改元記念 明治神宮聖徳記念絵画館額絵展

 4月1日に、5月1日からの新元号「令和」が公開されました。
平成天皇の御退位、令和天皇の御即位を記念して4月1日より
「明治神宮聖徳絵記念画館額絵展」を始めました。手持ちの
80枚の額絵のうち適切と思われるいくつかを、5月の中旬まで
順に展示しようと思います。
4月1日からは10枚を選びまして、外来に6枚、2階東病棟に
4枚の額をかけています。4月8日からは少し模様替えしまして
外来では新たに2枚の絵が追加されています。まずは、第1週の
10枚の額をご紹介します。
・2.「御深曾木」

・5.「大政奉還」

・9.「二條城太政官代行幸」

・12.「五箇條御誓文」

・13.「江戸開城談判」

・48.「華族女學校行啓」

・20.「廢藩置縣」

・23.「中國西國巡幸長崎御入港」

・31.「徳川邸行幸」

・40.「初雁の御歌」

日本史の教科書でも見た事のある絵があります。前半は日本画
後半は洋画になっているようです。