メディカ倉敷北の壁の修理完了

 昨年の年末、メディカ倉敷北の壁の一部が壊れました。

・「第5回連携会議  」2月18日 メディカ倉敷北

2月9日の画像がこちらです。

・「壁が綺麗になっています」3月11日 メディカ倉敷北

3月2日の壁の様子・・・上の画像とあまり変わらない・・・と
修理後の写真が紹介されています。綺麗になってよかった!

職員を募集しています♪ メディカ倉敷北

 メディカ倉敷北(医療法人昭和会内)のスタッフ募集の投稿が
メディカ倉敷北のブログに登場しました。

・「職員を募集しています♪ 」2月13日 メディカ倉敷北

 訪問看護事業所は倉敷北病院のみなし訪問看護事業所ですの
で。倉敷北病院からの派遣ということになります。本院との
交流も盛んに行って行きたいということです。

介護員は現在訪問介護は休止中ですが、ご入居の方が増えて
いるため、補充が必要になりつつあります。再開をどうしたら
よいか考えている所です。人員としては、入居系では介護力の
高さとスタッフの数に恵まれた結幸園をモデルに、特定施設の
3対1の基準を超える2.5対Ⅰを目指してゆく予定です。

 居宅介護支援事業所は病院の方でお付き合いいただいている
平成病院や重井病院などをモデルに病院の地域連携室と密に
連絡をとれる事業所を考えています。

メディカ倉敷北の設立記念日

 本日11月1日はメディカ倉敷北の設立の日です。倉敷北ケア
センター、介護付き有料老人ホーム結幸園に続き、更に長期に
医療管理が必要な方でも入居できる住宅として設立しました。
倉敷北病院の看護スタッフが24時間常駐しておりますので
健康な方はもちろんですが、病気をお持ちの方もご入居いただ
けるよう、努力しています。

 以前、看護師の方から「こちらは施設ですか?病棟ですか?」
おたずね頂いた事がありますが、看護師にとっては病棟と思って
下さいとお答えしております。生活を支える介護の上では入居施
設です。ご入居に際して病気の有る無しは関係ございません。
 メディカ倉敷北のスタッフが、ブログに投稿しておられまし
た。・・・力の入った投稿で・・・ありがたい事です!日頃の
生活は・・・こんな感じです。
 「4年目を迎えました」11月1日 メディカ倉敷北

ケアセンターの八十八か所

 11月28日から倉敷北ケアセンターで四国八十八ヶ所の水彩画
展が始まります。7月3日にメディカ倉敷北で始まり、結幸園
倉敷北病院と巡回し、最後に倉敷北ケアセンターで幕をおろす
事になりました。

先日「絵画で巡る四国八十八ヶ所!! 」の案内がケアセンター
のホームページに発表されました。

047

 夫々のイベントを紹介した回の投稿を時間を追ってリンク
します。

・「四国八十八カ所霊場水彩画展」 メディカ倉敷北

・「結幸園の八十八か所」介護付き有料老人ホーム結幸園

・「倉敷北病院の八十八か所」倉敷北病院

勉強会のお知らせ

 1.地域包括ケア事例発表会
11月23日に行われます。メディカ倉敷北の河野さんが案内の
ポスターを作って、グループの各事業所に配ってくれました。
午前中のブースにはベネッセさんやツクイさんといった事業
所と一緒に北病院・メディカ倉敷北・倉敷北ケアセンターの
合同のブースも出しますのでよろしくお願いします。

161115hpa1a

倉敷北ケアセンターからもお知らせの投稿をしてくれました。
・「地域包括ケア事例発表会!!
 2.キャリア形成訪問指導事業 「接遇マナー研修」
特に必要と思われる研修項目のうち「接遇」が選択されて
います・病院でも1年かけて「接遇」の研修を行いましたが
なかなか難しかった。改めて病院からも参加させて頂いて
11月17日(木)17:00~18:30、メディカ倉敷北で行われ
ます。